FC2ブログ

ラブシ番頭部屋

創業16年 高知の老舗デリバリーヘルス ラブシークレットのカリスマ番頭が書いております。

メンズデリバリー ラブシークレット


意外と知られてないのがオープン当時はメンデリのコースがあった事。

ヽ(・∀・)わぁ


【メンズデリバリー】

男性が女性をお相手し 性的なサービスから、喫茶店やカフェで朝のモーニングを御一緒する事や、カラオケなど外でのデートも‥

お望みするならどこまでもっ!の精神コース(勿論○番は無しです)


当時22~28歳まで7名が在籍し 女の子のコースと併用して営業してましたよ。

最初の頃のラブシは、女の子より男の子の方が多かったのですよ

もちろん面接は番頭がしてまして 基本的には清潔な人、話上手な人、男前な人をすごく厳選して選びました。今で言う[イケメン]ですね。


当時、高知には男性のデリバリーは無くて 後に他店に出来た時には [男性をお相手する男性デリバリー]みたいなのはあったような記憶はあります。

呼ぶ人いなかったでしょうがね‥ (;´д`)



うちにはそれなりに楽しんでバイトしてた男の子はおりましたけど、当然女の子より料金が安いしお店への儲けなんて微々たるもんでした‥


そのコース、半年持ちませんでしたが 無くなった後もそのイケメン達は一時はうちでバイト(?)してくれてました。


(-_-)ん?バイト?



これはかなりの裏話になりますが バラします。



その頃 今のように《体験入店期間》というものがありませんでした。
これは、女の子自身がちゃんとこのお仕事(接客・プレイ)が出来るのかどうか?を判断する期間になります。

ようするに‥

裸になりゃいいんでしょ

お客さんの性欲を解消すればいいんでしょ

みたいな 軽い気持ちだけで高額のお金をお客さんから頂こうと考える女の子がいないかどうか‥

それを 見定める期間でもあるし、できるだけ仕事内容を教育する期間でもあるわけです。


そこで活躍するのが[イケメン]達なのです

が…



長くなるので つづく


次回、[そ、そんな嬉しすバイトがあるぬぁんてぇぇ
ぼ、僕もやりたいすぅぅ]  の巻 (-゜3゚)ノ