FC2ブログ

ラブシ番頭部屋

創業16年 高知の老舗デリバリーヘルス ラブシークレットのカリスマ番頭が書いております。

初めての出張ヘルスというものに挑んだ15年前の春 という題名でよろしか?



それは
ラブシが出来る1ヶ月前

お店をするなら まずは(デリへり)を経験しておかねば…
               ↑
デリヘルという言葉など知らなかった


風俗の雑誌も
風俗のネットも
なにも知りません。

当時、まだ無料配布の求人誌に掲載が許されてた頃…なにやら出張ヘルスらしきものを探しだし 一番最初のページの一番右上に出てた店の名前


美女と野獣


あまり愛想の良くない電話の受付けに勇気を振り絞り、言えた言葉が

番: 「す‥すすいません、優しいお姉さんお願いできますか?」


写真も無く、指名できるなんてそんな制度が存在する事すら知らない青二才な番頭ちゃん


番頭 待つのは エスポワールベル(ベルサイユ宮殿だった事は知っている)というとこ


15分ぐらいでお伺いしますと言われた後‥ 部屋の端から端をうろうろと何往復したことやら‥


そのあと、15分で来たのか 30分で来たのか 3日経ったのかもわからぬ程の緊張っぷりを忘れない


呼び鈴が鳴ると 口から心臓が二個ぐらいこぼれ落ちました。ころころ。。。


そして そこに現れたのは 色白でとても笑顔が素敵な

あ、あ、あの子です‥




つづく